藤木道祖神太鼓乗りの紹介 
 





≪山梨県甲州市指定無形民俗文化財≫

 甲州市塩山藤木地区に江戸時代から伝わる小正月行事で毎年1月14日に放光寺の駐車場で行われる。上藤木・下藤木・ 西藤木の3地区の大太鼓の上で歌舞伎役者に扮した地元の若者が見栄を切る珍しい道祖神祭り
(例年18:30〜20:30頃)
  
2017年(平成29年)  
 この冬一番の寒さにもかかわらず、大勢の見物客が楽しんでいました。     
 2017年取材ブログへ
2016年(平成28年)  
 今年も非常に面白かったです。     
2015年(平成27年)  
 今年はよしもとお笑い芸人ぴっかり高木さんも役者に扮して祭りを盛り上げていました。     
 
  不破伴左衛門に扮するぴっかり高木さん   
2014年(平成26年)  
 今年も太鼓の上で歌舞伎の役者に扮した若者が口上の掛け合いを行い、アンコールでは今話題の『甲州弁』の掛け合いをして会場を沸かせていました。    
   
   
 
 
2013年(平成25年)    
     
     
     
     
2012年(平成24年)  
     
     
     
     
2011年(平成23年)  
   
 
 今年も歌舞伎役者に扮した地元若者が太鼓の上で掛け合う勧進帳などの口上が実に面白く、観客の笑いを誘っていました。
   
 
     
     
2009年(平成21年)  
2008年(平成20年)



≪交通≫JR中央線塩山駅(最寄駅)北口からタクシーで約10分で着きます。
 タクシーの御用命は、牧丘タクシーへお気軽にどうぞ。(TEL 0553-35-2104)
 
アクセスマップへ 周辺ガイドへ 見どころスポットへ コース・料金へ お申し込み TOPページ 戻 る
 
 Copyright(C) Makioka Taxi, Inc., All rights reserved